本文へスキップ

上田製袋株式会社は、滅菌バッグをはじめとするメディカル向けの袋に特化した製袋加工会社です。

TEL. 06-6916-5005

〒570-0002 大阪府守口市佐太中町2-13-22

会社概要COMPANY

社名
上田製袋株式会社
UEDASEITAI CO., LTD.
代表者
上田克彦
本社所在地
〒570-0002
大阪府守口市佐太中町2-13-22
→アクセス
TEL. 06-6916-5005
FAX. 06-6916-5006
資本金
1000万円
設立
1989年
従業員数
23名(2016年9月現在)
役員
代表取締役 上田克彦
取引銀行
三井住友銀行門真支店、京都銀行大日支店

沿革

1967年
上田三郎が守口市金田町に上田製袋工業所を創業。
1984年
第二工場(北工場)を設立し、滅菌バッグの製造を本格化する。
1988年
第二工場(北工場)を移転し、業務を拡大する。
1989年
株式会社に改組、上田製袋株式会社となる。
1999年
輸出向け特殊袋の製造に取り組み始め、最新機械を導入。
2002年
本社工場部門を佐太中町に移転、新工場を設立。
2005年
佐太工場を拡大、北工場を統合し、上田製袋工場とする。
2007年
軟包装衛生協議会の準認定工場となる。
2009年
上田克彦が代表取締役に就任。
2011年
本社と工場を統合し、本社所在地を守口市佐太中町2-13-22とする。
2012年
科学技術振興機構(JST)の研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)において、あらゆる樹脂袋に適用可能な革新的ピール性制御技術の開発』が採択される。
2013年
平成25年度おおさか地域創造ファンド重点プロジェクト事業において、『赤外線レーザー を利用したiPS細胞組織凍結保存用滅菌樹脂袋の製作技術開発』が採択される。

平成24年度ものづくり中小企業試作開発等支援補助金事業において、『先端医療現場で使用する 滅菌樹脂袋用レーザー溶着機の試作』が採択される。
2014年
2014年大阪府の『新分野・ニッチ市場参入事業化プロジェクト』に採択される。

ISO9001(2008)の認証取得する。
2015年
大阪府の「医療機器研究開発支援事業補助金」において、『生体組織の極低温凍結保存用バッグの製造品質向上手法の開発』が採択される。

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」において、『生体組織凍結保存用注入ポート付バッグの作製技術の開発』が採択される。

バナースペース

上田製袋株式会社

〒570-0002
大阪府守口市佐太中町2-13-22

TEL 06-6916-5005
FAX 06-6916-5006
E-Mail ueda@uedaseitai.com