2018年

2018年4月21日 土曜日

当社では4月に社員みんなでBBQ大会を行っています。

今日は最高の天気に恵まれ、にぎやかな上田製袋BBQ大会を開催しました。

新入社員にとってはこれが初めてのイベントです。

普段とは違う仲間の雰囲気に戸惑ったでしょうか?

社員の子供たちやOBたち、取引先の方々も多数やってきてくれました。

毎年参加者が増えて、全員で60人を超えていました。

 

    

にぎやかすぎて、収拾がつかない場面もありましたが、

みんな楽しんでくれていたらうれしいことです。

来年もさらにパワーアップして開催できることを祈っています。

2018年4月8日 日曜日

4月8日、今日は今シーズン最後のハーフマラソンレースでした。

「2018ユニセフカップ 芦屋さくらファンラン」

毎年シーズン締めくくりのレースとして参加しています。

遅咲きの桜の中を駆け抜けることができるのが魅力ですが、今年はあたたかかったからか、ほとんどの桜が散っていました。

この季節になると、夏日になるときもあり毎年過酷なレースを覚悟しています。

衰えを年のせいにするには早すぎるとは思いますが、先月のフルマラソンでは最後の3キロで失速してしまい大惨敗だったことから、少し自信を失っていました。

しかしながら、幸運なことに今日は4月にしては涼しく、絶好のコンディションでした。無心で走ろうと言い聞かせ、毎キロベストを尽くしました。

邪念がなかったからなのか?

見事自己ベスト!!

ゴール後も余力を残していました。もっと攻めればよかったかな。

まだまだいけるぞ~

やはり、マラソンも仕事も・・・なにごとも気持ちが大事ですね。

 

2018年4月7日 土曜日

今日は子供の入学式でした。

印象に残ったことは、学校のモットーである「挨拶・掃除・身嗜み」という言葉でした。これがきちんとできる人になりましょうということです。

インターネットで意味を調べると、

「挨拶」

人と人とが出会ったときや、別れるときに交わす儀礼的な動作や言葉。また、その言葉を述べること。相手に敬意・親愛の意を示す行為で、対人関係を円満にし、社会生活を円滑にする。

「掃除」

はいたりふいたりして、ごみやほこり、汚れなどを取り去ること。社会の害悪などを取り除くこと。

「身嗜み」

服装や言葉・態度などをきちんと整える心掛け。

さてさて、世の大人でこれがきちんと出来ている人はどれだけいるでしょうか?当社の社員はどうかな?

すべてやることは簡単だけど、きちんとやることは難しい。

きちんとできれば仕事・生活もきっと円滑に進むでしょう。

当社で進めている3S(整理・整頓・清掃)も、なかなかレベルアップに苦戦していますが、わたしたち大人が手本を見せないといけないと強く思います。

 

2018年4月3日 火曜日

DISPOチームの上里です。

最近ハマっている芸人と好きなバラエティーを紹介します。

野沢雅子のモノマネをするアイデンティティーという芸人にハマっています。

後は、今一番好きなバラエティーは、「水曜日のダウンタウン」です。

毎週、お腹かかえて笑っています。

2018年4月2日 月曜日

今日は、当社4回目の入社式でした。

3名の若い力を社員全員で迎えることができたこと本当にうれしく思います。

 

多くの関係者のみなさまより新入社員へお祝いのメッセージをいただきました。

そして、彼らの恩師からもあたたかいお言葉をいただきました。

心より感謝申し上げます。

社会人としての新たな船出を多くの人たちから祝ってもらえたこと

本当に幸せなことです。

 

緊張で今日のことはあまり覚えていないかもしれませんが、

この感動を自分たちの力に変えて成長していってほしいです。

そして、みんなで力を合わせて会社の未来をつくっていきましょう。

 

ようこそ、上田製袋へ!

 

2018年3月22日 木曜日

工場長の吉村です。

早いもので、もうすぐ4月になりますね!

4月と言えば、入学式や入社式などの新たな出会いの場がたくさんあると思います。

私自身も今までたくさんの人との出会いがあり、特に大学入学の頃からたくさんの友人をつくり、大切にしていきたいと思っていました。

今となっては年に一回ももしくは二回になりましたが、毎年盆と年末はみんなで集まって話をする機会があります。

(もう20年近くになりますが・・・)

今もそうですが、私はすごい人見知りで自分から話しかけるのは正直苦手です。

たくさんの友人ができたのは、自分本位ではなく、お互いのことを思いやり尊重しあえたからこそ、今の状態があるのだと思います。

これから新しい学校や会社に入る方は、相手のことを思いやる気持ちを忘れないようにして下さい。そうすれば、必ず、いい出会いがあるはずです。

出会いもそうですが、新たな環境での人と人とのコミュニケーションも同じだと思います。

両方とも一方通行では、成り立たないからです。

職場でのコミュニケーションは、お互いがどんな仕事をしているかすべて把握する事はできません。

相手の立場にたって物事を考えたり、判断または指示していく事、または相手を受け入れる事でより一層の成果が得られます。

人は独りでは生きていけないので、相手のことを考えられる人になって欲しいです。

そうすれば、必ず、いい人に出会え、自分自身の成長にも繋がるはずです。

2018年3月18日 日曜日

子供の卒業式に出席しました。

家での姿しか見ていないので、学校での姿は話でしか聞かないが、

名前を呼ばれたときの「ハイ!」という元気な返事、

背筋をピンと伸ばし、将来の夢を表明する態度、

親バカだが、立派に育ったなと誇らしく感じます。

この歳になれば、小学校時代の思い出などかすかなものだが、

卒業していく子供たちにとって、本当にかけがえのない一瞬のようでした。

全員で50人そこそこと、わたしの時代に比べるとこじんまりしているが、

みんなで歌うその歌声には圧倒的な迫力があり、想いがひとつになったエネルギーで

心が揺さぶられました。

よき仲間、よき先生、よき学校に巡り逢えて幸せだったことでしょう。

これから無限に拡がる未来へ子供たちが飛躍していくことを心から祈りました。

いつからでしょうか?

何の疑念もなく、想いをひとつにできなくなったのは・・・

純粋な気持ちで生きることができなくなったは・・・

いやいや、これからだってできるはず。

あの頃のように。

2018年3月11日 日曜日

家族で東京に行く用事があり、帰りに「東京ディズニーランド」へ行ってきました。

賑やかなパレードでは、ディズニーのキャラクターがとても愛らしい。

2時間以上前から場所取りをする気持ちもわからないでもありません。

 

「アナと雪の女王」のパレードもあり、今はアナ雪が人気なんだなとわかります。

夜には、プロジェクションマッピングと花火のショーもありました。

 

ここには若いころから相当数来ていますが、食べるものにいつも困ります。

チュロス(棒状のドーナツ)一つ買うのにも10分以上下手したら30分以上待たなければなりません。

それがディズニーランドの醍醐味だと言ってしまえばそれまでですが、待たなくても

食べ物にありつけるようになればなあと思います。

今回、家族がショッピングしている間に、ポップコーンを買いに行ったのですが、

15分くらい待ちました。

ようやく自分の番になったとき、店のスタッフがわたしに言った言葉

「もう、どこ回るか決めているんですか?」

って、50前のおっさんがそんなこと決めてくるか?とびっくりしました。

そう声をかけるように教育されているのでしょうか?

こんなに列ができてみんな待っているのだから、素早く対応したほうがいいのでは?

この場を楽しむことを強いられる感じ。よって、わたしは招かざる客。

「昨日の夜たくさん回ったから、今日はゆっくり楽しみます」と、心にもないことを言って

その場を立ち去りました。

やはり、作業は訓練できても、コミュニケーションはなかなか難しいようです。

ディズニーの顧客は、誰か? それは、おそらくディズニー好きなんでしょう。

これを教訓にわたしたちの顧客はだれかについて考えながら帰途についたのでした。

 

追伸:

帰りの新幹線が停電のため2時間以上遅れて、疲労困憊で帰ってきました。

しかしながら、2時間以上の遅延は特急料金が払い戻されます。

家族3人で1万数千円。

疲れも吹き飛びます。

2018年3月11日 日曜日

こんばんは、佐藤です。

3月9日に、社員同士のコミュニケーションを深めるという目的でボーリングに行きました。

勝負は男性チームVS女性チームで、アイスクリームを賭けて戦い、ランダムに出てくる赤いピンを倒せばお菓子を鷲掴みできるというルールもあり、大変盛り上がりました!

結果は女性チームの勝利だったのですが、ボーリング初挑戦の私は驚くほど足を引っ張ってしまいました…。

金曜日の夜ということでみなさん疲れもあったと思いますが、最後まで楽しむことができました。

お疲れ様でした!

 

2018年3月8日 木曜日

製造業は体が資本。

こんばんは、國井です。

 

上田製袋の仕事は袋を作る事がメインになります。

一日を通して製品や機械と向き合い、良い製品を作らなければいけません。とても体力や神経を使う仕事ではありますが、やりがいもあります。しかし、長く続けていると体にガタが来る事もあります。

そんな中、社長に声をかけていただき、いつも行っているというストレッチ専門店に連れて行っていただきました。そのお店では、専門のトレーナーがマンツーマンで指導してくれるというもので行くまでは少し緊張していましたが、お店の雰囲気も良く担当者の方もとても感じのいい話しやすい人だったので、とてもリラックスできました。自分ではあまり意識できていないのですが、肩甲骨がメチャクチャ固いと言われました。後、「力を抜いて下さい」と言われる程に力んでしまっていたのが恥ずかしかったです。帰りに近くのラーメン屋さんで晩御飯をご馳走していただきました。ここのオムライスとチャーハンが合体した?オムチャーハンがとても美味しかったです。

ストレッチ専門店「ストレッチアップ」

ラーメン屋   「まんねん」

どうもありがとうございました。


TOP